ふとした話

日本語の記事です。
ふと思いついた話を書きます。

NO IMAGE

母校で講演会 変わりゆくものと変わらないもの

今年何回目かの新幹線に乗った。 今日は講演会を行いに自分の出身高校に戻る予定である。4年前に成人式か何かで行った時は、遠いしもう一生行かないだろうと思っていたが、ふと行く機会ができてしまった。 最近はただでさえ忙しく、もちろん仕事と研究はやらなければならないし、6月の土曜は授業があったし、7月は授業レポートの締め切りと中間発表へのプレッシャーが差し迫っていたのもあって、正直50分程度の講演資料作成を行うのは自分のキャパにかなり堪えるなと思った。 でも、この講演を受けた。自分がこの種の講演会に非常にお世話になった自覚があり、次は自分がその恩恵を与える側として誰かの役に立...

NO IMAGE

社会人修士学生の日常 その5

毎月一回はブログを書こうと言ったものの6月分. Backlog: 1月分, 2月分, 3月分, 4月分(?), 5月分 お仕事の話 お仕事は割と順調である.「知っていることが増えてきて価値をだんだんと早く出せるようになってきたし,とはいってもまだ学ぶこともたくさんある」くらいの状態である.貢献も学習もできる良い状態にい続けられているのは割と個人的に満足している.自分の成長のためにも,組織のためにも,この状態であと半年くらいは過ごすべきなんだろうなぁと思っているが,どうなるかはわからない. 最近あったアブノーマルな事柄で言うと,ふとした機会があって,...

NO IMAGE

社会人修士学生の日常 第4弾

例によって近況報告です.今回は前に比べてきちんとしたことを書こうと決意していますが,きちんとしたことを書くのかはわかりません. Backlog: 1月分, 2月分, 3月分 お仕事の話 お仕事の話.Software Engineerとして働いている.早いもので正社員として半年も働いたらしい.「仕事のやりがい,もらえるお金,かけている時間,自己成長」のバランスが今のところよく働きやすい気がする.より満足できるように自分も頑張っていきたい所存である. ここ最近は普段の仕事が慣れてきたこともあって,通常業務に加えて,国内学会に企業側として参加してみたり,入社式の...

NO IMAGE

研究に困っている話

ヘルプ 最近の研究事情で非常に困っているので言語化したい.恥を忍んで書くので,これに目を留めた誰かはアドバイスをして欲しい.切実に. 非常に散文的に言語化する未来が見えるので最初にまとめておくと,今自分が抱えている問題は,解くべき研究課題を見つけれていないという問題で,でもその課題を決める決め方がわからないという話である.以下は色々考えたりしたことを書く. 現状 修士課程もそろそろ一年が経とうとしているが,テーマが決まっていない.どれくらいの粒度で決まっていないかというと,「深層学習をソフトウェアとハードウェアの両方の観点をうまく使って速くしたいなくらい...

NO IMAGE

何か息抜きしたいなぁと思った日の何か

タイトルにある通りのことを思って文章を書くことにした. ただ思ったことをつらつらと書き綴りたい.動機は気分. 2021年,常に何かに追われている日々を過ごしていた日々が一転して,2022年はゆとりのある日常へと変化した.時間的な余裕を持ったことで,カーテンの隙間から入ってくる光を見た時,温かいシャワーを頭から浴びた時,本郷通りの車の照明の列を見た時,そんな何気ない日常のひと時に生きていることの素晴らしさを感じることが前よりも増えた.それと同時にこのひと時を保存したいと思うことも増え,写真フォルダの更新頻度が高くなった. 最近は時間に追われることが少なくなったと...

NO IMAGE

社会人修士学生の日常 第3弾

1ヶ月に1回くらい文章を書こうシリーズ第3弾.3月分ということで. 小トピックについて適当にとりとめもなく殴り書くスタイルが良いのかはわからないが,楽なので今回もそれで. 2月総じて 2月は結構研究に取られたなぁという気持ちである.2月の初めに思い描いていた理想の研究は方向性が良くないという結論に至り,新しいテーマを模索して,なんとか形になりそうなテーマを探すのにかなりの時間を費やした.それによってそれ以外の時間はあまり取れなかった.詳しくは後ほど書こうかなと思う. それもあって,それ以外のやろうと思っていた事柄を一旦ストップさせた.(友人にも突っ込まれたが)短...

NO IMAGE

今年2回目のポエム2022

タイトルを書いてて思ったが実は今は2022らしい.気持ちはまだ2020なんやけど(なんで?) 1月にブログを1ヶ月に一回は書くと宣言したのでとりあえず書く.1ヶ月も生きたのにあまり書くことはないが,適当に数個のトピックについて文章を書いておこうと思う. ↓こんな感じのテンプレで複数個書く. 最近寒い 寒い. では本題. 1月総じて 1月は淡々と仕事と研究をこなしていた.授業も学期末でそんなに数がなかったし,ただの社会人と研究の両方をやっているだけの人間に過ぎないなぁと思いながら,無駄な時間もそれなりに過ごしつつ人生を燃やしてしまった. ...

NO IMAGE

2022年の妄想

2022年になった.この年をどういう風に彩っていくのかについて適当に語りたいなと思う.綺麗事ばかり書いて理想(妄想)になりそうなので,このようなタイトルをつけた. 2021年に何をしていたのかなどは,このリンクやらこのリンクなどに書いていたのでぜひ暇があれば. これは余談であるが,友人たちの2021年のまとめを見ていると彼らは僕の数倍くらい時間があるんじゃないのかと思うくらいにたくさんのことをしていて,自分も頑張らないとなと年末に感じたので,ちょっと意識高めるためにこういう文章を書いていたりする() とりあえず本題に入ろう. 2022年はどういう年になりそうか ...

NO IMAGE

戻りたい過去

Never thought we'd get old, maybe we're still young 僕の身長の伸びが止まり始めた頃,僕は初めて「戻りたい過去」を背負った.当たり前のように身近にあった大切なものがなくなる,そんな経験をした. それから時が経ち,同じような経験をする度に,そして,そんな経験を思い出す度に,歳をとったと感じるのである.だが,僕はまだ21歳で,世間的にはまだまだ若いらしい. always look back and think it was better than it was そんな過去が生まれたことで,僕は過去というものとの付き合...

NO IMAGE

2020 大学最後の夏休み

夏休みのことをさくっと書きます. ツイートしようかと思ったのですが,長くなりそうだったので,こちらで. この夏休みはコロナで自粛からの大学院入試明けということもあって,とても開放感のある夏でした. この夏休みはずっと東京にいたんですが,なぜか高校同期とたくさん会えました.みんな誘ってくれてありがとう. 出会ってから7〜10年目かぁと感慨深くなりながら,中1から変わらないようなしょーもない話に花を咲かせたり,彼らの夢中になっていることを聞くのは,とても楽しい時間でした.中高時代という心身ともに成長する時期を共に過ごした彼らはやっぱり特別だなぁと思ったりしま...